2017年10月の記事一覧

ビットコインで収入アップ

ビットコイン マイニングで何百万ドルも稼いでいる人がいる

月別:2017年10月

仮想通貨の広場

仮想通貨に関するいろはにほへと

こんにちは

CloudPayment改め、ROBOTPAYMENT 決済営業部の松永です。

 

社名変更の詳細は下記からご確認お願いします。

 

 

 

 

これまで、3回に渡って、高山・萩原・的場が主に部署の仕事という社内でもミクロな視点でブログを書いていましたので、今回はできるだけマクロに会社視点・社会視点で入社後に感じた気づきを書いていきたいと思います。

まずは、私が営業として日々行っている業務を説明した後に、それが会社や社会にどういった影響を与えていくのかについてまとめていきます。

 

私は決済営業部として、新たに決済手段の導入を考えている企業や個人に対して適切な決済手段、加えて周辺業務に関する提案を日々行っております。

 

「決済手段」という言葉は、特に学生にとっては耳慣れない言葉だと思いますが、身近な言葉に置き換えると「支払い手段」のことを表します。例えば、クレジットカード、口座振替、コンビニペーパーレス、払込票、銀行振込などがこれに該当しますが、お金を支払う消費者からみると「支払手段」に、お金を頂く事業者からみると「決済手段」という言葉で表されます。

 

このブログでは、仕事の紹介も含むため、決済手段で統一して説明していきます。

 

前述の通り、日々事業のお金に関して課題を抱えている方からのお問い合わせに合わせて解決策を提案しています。

それでは、日々頂くお問い合わせにはどのようなものがあるのか。

具体例として、下記から3つご紹介してきます。

 

① 「新サービスのリリースに合わせて決済手段を検討しているので、どういったものがいいのか教えて欲しい」

② 「現在は、現金の手渡しのみで集金していたが、人数が増えてきたので面倒になり、改善したい」

③ 「最近流行ってるクレジットカード決済とか仮想通貨について教えて欲しい」

 

 

 

 

事業主が抱えるこうした課題に対して、その方に合った提案をしていきます。

「提案」と聞くと自分が主語になるので話す>聞くのイメージを持たれる方もいると思いますが、実は全くの逆なんです。

本題とは逸れますが、社会人として仕事を初めて改めて再確認した大きな気付きなのでシェアしますと…。。。

 

話し手:聞き手=2:8の割合を常に心がけてます。

極端な表現をすれば、自分が話せば話すほどお客様は離れていきます。

 

では、何を聞くのかいうと「提案」をするための材料です。

具体的には、です現状・欲求・課題が挙げられます。

これは営業に限らず、コミュニケーションの基本だと日々感じてます。

 

そういった工夫(当たり前)を徹底することでお客様の課題解決の支援を行ってますが、それが会社に、あるいは社会にどんな影響を与えるのか、それは下記の2つだと考えてます。

 

 

① 会社の基盤づくり(挑戦風土の醸成)

② 日本の経済支援

 

 

①については、現在の会社の状態も前提に含まれるため、簡単に紹介しますと…

 

・今季で17期目の会社

※決済事業は設立当初からの事業です

・従業員50名弱の少数精鋭部隊

・決済事業から派生した事業「請求管理ロボ」を3年前にリリース

 

こうした背景を踏まえると、自分の挑戦が会社の挑戦となるため、組織に勢いをもたらせる。加えて、現在の挑戦は会社の売上の土台となるため、その資源を使うことで、多角的な事業展開ができるということです。

 

②については、相対的な考え方になりますが

決算手段を揃えることは起業や開業の準備の1つです。(もちろん事業づくりやマーケティング施策や組織づくりに会計業務その他多くの準備が必要ですが…)

 

その準備の1つが充実している、すなわち環境が整備されていることは参入に対する障壁を下げることにつながります。

このように社会的に大きな影響を与える仕事に携わらせて頂いてます。

 

 

 

会社・働き方を選ぶ軸の1つとして「裁量権」や「やりがい」がキーワードとして挙がることは多いですが、弊社は社会に大きく貢献ができる会社です。

上記のキーワードを軸として持っていられる方、この記事に少しでも興味を持った方、是非お問い合わせ下さい。

お会い出来ること、一緒に働けること楽しみにしております。

 

 

続いては、カスタマーマネジメント部カスタマーサポートチームの前田くんが入社後のエピソードを書いてくれます!

お楽しみに!

 

 

写真は「そんな前田くんをはじめとするこの夏に誕生日を迎えた方を同期でお祝いした」写真です!

 

 

 

仮想通貨 いちずって、甘ずっぱい。

どーもロックです

なかなか更新出来ませんでしたがTLCやICOの問い合わせありがとうございました
と言ってもICOは私も初心者でして(笑)
どれがオススメとか無いんですよ( ̄▽ ̄)
ってか私が聞きたいくらいですよ(笑)
そんな中たまたま購入したBQX
1イーサ(当時約3万円)の投資でした(^^)
そういえばどうなったかなーと確認
(忘れていたわけではない…(笑))
えっ?えっ?
なにこれ
約20倍になってる
凄い
たまたま良さげなの買ったら物凄く良かったみたいです(⌒‐⌒)
しばらく保有してみます
スロットはグレートキングハナハナ導入からほぼ毎日56使ってる店が有って今日まで終日フル稼働してましてブログ更新する体力が有りませんでした(*_*)
20日間で40000枚オーバーなんでなかなか良かったです(⌒‐⌒)
スロットと仮想通貨で結構稼げた最近でした
仮想通貨(暗号通貨)初めてみませんか?
coincheck
↓↓↓↓↓
簡単登録ですよ(^^)
問い合わせなどは↓
もちろんTLCが本命です(^^)
!!!追記!!!
コインチェック登録された方には言いましたけど現在リップルを多少保有してみると面白いと思います?
結果をまた追記するかもです(⌒‐⌒)

仮想通貨で生活を満喫!

仮想通貨の販売をしている店舗を収集、お買い得な価格で取り揃えています。

↑フリーメーソン最高階位(33階位)のシンボルマーク
この8月21日にアメリカで皆既日食が見られます。

きれ~いにアメリカ合衆国を横断するというので、非常に珍しいそうです。

皆既日食がこのようにアメリカを横断するのは、1918年以来、なんと99年ぶり!!
また、によれば、以下の点で特別なんだそうです。

(下記は上記のサイトより抜粋)———————————-

・この皆既日食は「アメリカだけ」で観測され、アメリカを「完全に横断」する

・人類史上で「最も多くの人々が観測する」予定となっている日食であること

・2017年は2月にも金環食が観測された

というようなことがあり、さらには、これは公的にはどうでもいいことなのですが、今年は2つの完全な日食(金環食と皆既日食)が観測される年となったのですけれど、

・2017年の、この「2つの完全な日食」は「どちらも33度線を通過」していく

ということが個人的には感慨深いです。

—————————————————-
とまあ、このように珍しい今回の皆既日食。

それに合わせ、ネットのあちこちで、いわゆる終末論がささやかれています。
特に、さきの「In Deep」のサイトで、”2017年の、この「2つの完全な日食」は「どちらも33度線を通過」”とありましたが、今回の皆既日食の33日後といえば、9月23日ですよね。

この今年の9月23日について、興味深い動画を見つけたので、ご紹介します。
(2015年に過去記事を書いた時も、9.23という数字が、TVや映画の場面にでてきたので、9月23日に何か起こるのではとトュルーサーたちの間で噂になっていた。→)

「2017年9月23日の事を3分で説明!ヨハネの黙示録・12章の「しるし」、あなたが2017年9月23日について知っておくべきこと。」
「September 23rd 2017 in 3 Minutes! The Revelation 12 sign What you NEED to know 9 23 2017」
上記の動画を要約するとこんな感じ。

今年の9月23日に、2000年前の預言書、「ヨハネの黙示録」で言われたように、太陽と月と星が一線上に並びます。
「ヨハネの黙示録」

(下記は上記のサイトより抜粋)
”第12章

12:1また、大いなるしるしが天に現れた。ひとりの女が太陽を着て、足の下に月を踏み、その頭に十二の星の冠をかぶっていた。

12:2この女は子を宿しており、産みの苦しみと悩みとのために、泣き叫んでいた。 ”
この黙示録に出てくる女とは、おとめ座のことであり、この9月23日に、太陽がおとめ座の肩のあたり(服の意味)に位置し、月がおとめ座の足の下に位置します。

また、おとめ座の頭上には12個の星、つまり、しし座の9個の星、そして水星、火星、金星の3個の星が位置するのです(冠の意味)

そして、木星が、おとめ座の腹部のあたりに位置し、その腹部のあたりを、9か月間(注:西欧では妊娠期間は9か月間とされる)行ったり来たりし、ついにはおとめ座を出ます。

これが、黙示録でいうところの「この女は子を宿しており、産みの苦しみと・・・」にあたるというのです。
↑太陽と月と木星、水星、火星、金星、そしてしし座の一つの星が一線上にきれいに並ぶ。
ダニエル書には、こう書かれています。
ダニエル書

(以下は上記のサイトより抜粋)

”12章
12:8わたしはこれを聞いたけれども悟れなかった。わたしは言った、「わが主よ、これらの事の結末はどんなでしょうか」。
12:9彼は言った、「ダニエルよ、あなたの道を行きなさい。この言葉は終りの時まで秘し、かつ封じておかれます。”

聖書が描かれたころの人たちにはきっと”理解できなかったこと”でしょうが、今ではネットで簡単に星の動きを調べることができます。(つまり、今は終末の時?)
創世記の始めにも、”太陽と月と星のしるし”と書かれています。

また、イエスは、自分が戻ってくる時は、太陽と月と星のしるしが見られるだろうと、使徒たちに語っています。

(下記は上記のサイトより抜粋)

”21章

21:25 また日と月と星とに、しるしが現れるであろう。そして、地上では、諸国民が悩み、海と大波とのとどろきにおじ惑い、・・・”
まるで、近年の世界情勢みたいでは・・・

————————————————-
世界が終わるというのはたぶんないと思ってますが、昨今の世界経済、軍事情勢など見ると、結構きな臭いですよね。

でもこれが、聖書の言う通り自然の流れというか、本当に偶然/奇跡で起きてるものであったら、それはそれで怖いけど、救世主が来て(?)、丸く収まるとは思うのですが(全くの予想ですけど)、難儀なのは、ヤツラ(グローバリスト、国際銀行家、軍産複合体、フリーメーソンやイルミナティなどと呼ばれる世界を操る闇の支配者)が、聖書の預言どおりに、自ら終末を起こそうとしてるんじゃないかということ。

何か世界を揺るがす大きな出来事を起こして、そこに自分たちが仕込んだ救世主を持ってくる。
(ホログラム技術などを使ってUFOを上空に出現させて、救世主は異星人だったと思わせるお芝居。いわゆる、ブルービーム計画の実行か?)

聖書を信じてる人々は、まずそれが偽物の救世主とは疑わないでしょう。

で、世界乗っ取り終了!!な~んてシナリオなんじゃ??

というのも、さっき出てきたゾロ目の33という数字。
(ヤツラは西欧における数秘術を用いてるとも言われる。日本でも数霊(かずたま)とも呼ばれるように、数字には意味があるとされる。)

これは、フリーメーソンの最高階位(=イルミナティ?)の数字です。

で、彼ら(最高階位)のモットーは、「混沌から秩序を」(英語では”Order Out Of Chaos”、ラテン語では”Ordo Ab Chao”)であり、歴史的に何か出来事を起こしては、自分たちの好きなように世界を構築してきたからです。

また、
()

今回も、ヤツラ、何かやる気なのかもしれません・・・

世界経済崩壊?
(過去記事:)

世界戦争?

それとも、自然災害?
しか~し、そうは問屋が卸さない。

というのも、トランプが大統領になったことで、世界のパラダイム・シフトが起きたともいわれているからです。
陰陽太極図(現在のパラダイム・シフトは反転の法則?)
反転の法則により、ヤツラと私たちの立場が逆転するのか??
(過去記事:)

ああ、もうこうなったら、神頼みしかない!!

ということで、毎日、神様、仏様に拝んでます・・・私・・・
関連記事:

かわいい仮想通貨

私は仮想通貨投資を始める前は

株式投資とFXがメインでした!
今の安倍政権になる時には
かなり良い思いをさせてもらいました!
安倍さんが「円安にして株価を上げます」
という感じだったので
それを理解した人達はみんな良い思いをしたと思います。
2013年の初めの頃は
今なら簡単に稼げる!!という事で
FXでも株でも新規参入が一気に増え
すごい盛り上がりで
チャットやネットなどでも
皆が変な高揚感で投資をしているなと思ったのを今でも覚えています。
でもそれがバブル状態という事なのかなと感じました。
そして仮想通貨は今年の4月からバブルに入りました。
新規参入者が増えて
価格が急騰し
億り人と呼ばれる
仮想通貨での億万長者が多数生まれました!
そして更に新規参入者が増えていく!
という流れに入りました。
一時的な乱高下はあっても
世界中からの資金が集まり
まだまだ価格の上昇は続きそうです。
今の日本の株式市場などは落ち着き
短期で素人が稼ぐことは難しくなっています。
しかし仮想通貨投資では
20代の若者から、ごく普通の専業主婦までもが
簡単に利益を出す人々がいる。
これはやはり仮想通貨バブルの最中です。
これが今後どうなって行くかわ誰にもわからない事ですが、
ただインターネットの世界がより重要になっていくこの世の中の流れをみれば
仮想通貨が急激に広がるということは
決して驚くことでは無く
むしろ自然な流れだと私は思います。
インターネットで世界各国の人々が繋がり
より急速にグローバル社会が進み
人口知能の向上と共に
インターネットという革命児の権力は
更に向上するでしょう。
そんなインターネットの世の中で
デジタル通貨で世界が取引をすることは
シンプルに当たり前のことではないでしょうか。
今後どうなるかわからない分
仮想通貨には伸びしろがありすぎて
投資というか、
ネットビジネス
という観点から見ても
かなり魅力的で面白いと思いと感じます!
皆さんはどう感じてるでしょうか??

公式LINE@を友達追加して最新有益情報や登録の質問をしよう(^^)
コインチェックを登録していない方はこちらからどうぞ(*^^*)
今話題の取引所ザイフはコチラ!

仮想通貨の激安通販情報を紹介、最新トレンドを提案するセレクトショップ情報です

世界の中心で愛を叫んだ仮想通貨

ビットコインを買い損ねたホリーラです

仮想通貨は怖いねー

 

 

 

 

 

そー言えば

ポルシェで世界初のカーボンホイールだって?

 

やべーね、やべーね

カーボン、カッケーね

 

 

強度もつんだねー

技術の進歩は凄い

 

でも、チャリと一緒だよ

大丈夫?

 

 

ラジコンのホイルもカーボンに・・・・

樹脂と重さ変わらないか

 

 

いや、タイヤをカーボンに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の続き、やっていきまーす

 

 

 

 

 

 

 

リヤはリヤタイヤの面圧を上げるために

正立で取り付けしています

 

 

ダンパーの取り付けには、いつもタミヤのフッ素ボールキャップを使って

ダンパーがストロークしてもきちんと動くようにしています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いくらダンパーや足回りをスルスルに動くように作っても

ダンパーの取り付け部分が渋い車、よく見かけますね

 

ダンパーの取り付け部分は絶えず、車重がかかっているので

負荷がかかってもきちんと動くよーにピロボールのメンテをやっておいた方がいいですね

 

ダンパーが付いてればokってもんじゃないですよー

 

 

 

フロントは倒立で取り付け

 

スプリングはHRCバネのスペックSを使用

レートはF:?5  R:4.0

をチョイスしましたー

 

 

 

 

 

 

 

そんな、かんなで

やっと

スティンガーRWDが完成です

 

 

では、細かい所まで

見てやってくださーい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前周りも、カーバチュアが綺麗にインストールできて

いい感じでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベースシャーシは古くても

最新のパーツを使ってきちんとセットupすれば、まだまだ現役マシンと対等に

遊べちゃいますよー

 

 

ラジコンの遊び方は色々

皆さんも面白いマシン作って楽しんでみてね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セックスと嘘と仮想通貨

先月18日に、

「ビットコインが買いどきだ。」と書きました。

 

この1ヶ月を振り返ると、

まさに図星でしたね。

7/16に底をつけてから1ヶ月で2.5倍の上昇でした。

 

そして、また買い時が近くなったので

この記事を書くことを思い立ちました。

まだ底をついてなさそうなので

様子を見る必要がありますが・・。

 

225やFXでのトレードに慣れている人なら

売りトレードもいいかもしれません。

 

私は、bitbankトレードというところで

ビットコインFXでトレードをしています。

メールアドレスだけで登録でき

追証もないという手軽さです。

 

ところで、

私は前にビットコイン(以下BTC)が

金に似ていると書いたことがありました。

 

それは、

各国の通貨と比べ金が安全な資産と言われているからです。

今、世界には信用の低い政府発行の通貨が

特に発展途上国で多いので、BTCが急速に普及しているわけです。

 

信頼度が高い銀行と円という安全な通貨のもとで

暮らす日本人には分かりにくいことなので、

日本での普及は遅れ気味のようです。

 

さて、金と似ている点が他にもあります。

今では似てると言えないのですが、

何年か前までの金の相場と似ているのです。

 

金は完全な右肩上がりで推移していたのです。

(このところレンジ相場のようですが・・)

それと同様な動きをBTCはしているのです。

 

金は今世紀に入ってから2012年頃のピークまで

の上昇幅は約5倍程度でした。

 

先物でトレードを始めた私はその波に乗れず

振り落とされてしまいましたが、

義弟などは現物で買っておいたため大儲けでした。

 

BTCも似たような上昇曲線をたどると推測されます。

しかし、上昇の度合いは5倍などと言うものではないでしょう。

この1ヶ月で2.5倍、今年の正月から8倍の伸びです。

「指数関数的な上昇」と学者が予測するほどの

人類史上の出来事なわけです。

 

金と似ていて金と違うところは、

仮想通貨でありながら通常の硬貨と同じように

買い物や契約に使用することができることです。

 

パソコンかスマホでできるのです。

最近ではデビットカードも使えるようになりました。

クレジットカードなど間に金融機関を通すこともないので

手数料も決済までの時間も限りなく0に等しい。

 

いわば、銀行にとっては脅威てきな存在になってきました。

すでに大手では対応が始まっていますが、

遅れる弱小銀行はやはり衰退の方向に向かうのでしょう。

 

もし、あなたに遊ばせておける資産があるのなら、

定期預金などに預けるのではなく、

即刻BTCにしておくべきでしょう。

 

例えば、押し目の度にBTCを買い、

伸び切ったところで円に戻し、

また押し目を待つというふうにするのがいいのではないでしょうか。

 

そう言えば、もうひとつ金と似ている所・・・

それは、安全資産ということからか、投資家が

株式と商品(先物)とを行ったり来たりするということ。

 

いい例が、今回の北朝鮮情勢です。

緊張が高まった頃に合わせるかのようにBTCが上昇しました。

そして、金正恩が「様子を見る」というのに合わせるように

株価は戻し、BTCが下げるというところなど似ています。

 

長期的に見れば、一喜一憂する必要などないのですが、

225などとの分散投資が現実的にとるべき策かもしれません。

 

225ならです。

 

1970年の仮想通貨

本場でも通じる仮想通貨テクニック

 

はーい!

 

前回はブロックチェーンについて説明したんですが、

今回も続いてブロックチェーンの仕組みについて解説していきます♪

 

 

      

 

 

ブロックチェーンのセキュリティの高い理由は

誰でも取引記録を見ることが出来るところにあります

 

 

 

 

えぇ!?それのドコがセキュリティ高いの!!?

 

 

 

 

という声が聞こえてきそうです 笑

 

 

実際セキュリティを強固にしようとする際にプライベートにしがちですけど、

 

 

 

データを管理する(見える)のが1人(1箇所)だけなので

改ざんができやすいという理由で返って危険なんです(。???)

 

 

 

上記画像の左は銀行のセキュリティなんですけど、
1箇所で管理しているのでそこを叩かれたら1発アウトです

 

 

 

存在する全ての人が監視者になっているわけですねヾ(。>?<。)ノ゙?*。

 

 

 

そして、そんな強固なセキュリティであるブロックチェーン。

実はビットコインで始めて運用された技術になります??

 

ちなみにこの技術は、今後様々な場面で
使用されてくる事になると言われています!!♪

 

 

 

・医療・・・カルテ改ざん防止
・選挙・・・選挙資金改ざん防止
・音楽業界・・・著作権保護など
・偽ブランド対策・・・詐欺予防など

 

 

 

今後、この技術が発展していけば現存する犯罪を

大体的に抑制することが可能というところも期待されているところですね♪

 

 

 

やはり世界の技術の進歩はすごい!!

以上!最強セキュリティブロックチェーンの解説でした(´∀`∩)

 

 

 

前回と比べたらスッキリした内容だと思います笑

 

 

次回の仮想通貨記事は未定です

思いついたらポット記事だしますね?

 

 

仮想通貨購入するなら

 

 

 

 

また、仮想通貨と経済知識が同時に学べるグループラインがあります!

講義形式で生徒さんが質問や疑問などを挟みながら勉強できるのでおすすめです(*´Д`)

 

参加希望者は下記のLINEを登録し、

以下のテンプレに詳細を記入して、ラインにご連絡下さい∠(`・ω・´)

詳しくは

LINE ID【@odd4693y】@マークも忘れずに?

 

名前:

年齢:

媒体:ブログorTwitter←選択してください

何に興味を持ったか(ブログ記事のどのジャンルに興味を持ったか)

 

仮想通貨の情報ニュース満載♪本命のグッズがあるかも♪

 しかしGW前は6円台
 それに比べたら急激に上がり過ぎたよね
 リップルちゃん少し休んで良いよ
 昨日のCCチャット お気に入り名言集
約6兆円。 
これは現時点での仮想通貨の市場規模です。 
約6,000兆円。 
こちらは現時点で推定されている“未来”の仮想通貨の市場規模です。 
仮想通貨の市場規模は、今年から5年以内で約1,000倍に拡大すると予測されています。 
世界の通貨総量は約8,100兆円と言われており、 
その金額が 仮想通貨と入れ替わる という見方です。
つまり、XRP 25円×1000倍=25000円となります。25000円×1000億=2500兆円となり、仮想通貨の50%がリップルなら成立しますが、さすがにそれはないと思うので、この10分の1、つまり仮想通貨市場の5%がリップル(これなら現実的)ならば、2500円が成立すると思います?
珍コインさん
ポォーン♪ この度リップル航空のご利用ありがとうございます 30円代への通過に少々機体が揺れる場合がございますが当社の機体に墜落の心配は全くございます 
ぺちぺちさん
現時点で使い道がここまで明らかな通貨なんてそれこそリップルぐらいなんだよなぁ
頑張るマンさん
国内では50行?地銀も合わせ?リップル決済システム?を視野に入れているぞ?この先リップル?上がるぞ??買い増しだぞ??ヨーロッパの暗号通貨のプロより
 以上抜擢させて致しました