コンビニでビットコインが購入できる時代となりました。

もちろん、そのための買い方はきちんと理解しておかなければなりませんが、売り方の逆と考えればいいでしょう。

ビットコインで投資を始めたいと思う人は少なくありませんし、ブログでは儲かる話ばかりが人気です。

当然ながらリスクがあることはわかっているとしても、レートの変動に冷静に対処できるかどうかはわかりません。

いろいろな手続きがコンビニで可能となりましたが、すべてができるわけではありませんし、そこで取引が完結するわけではないでしょう。

ビットコインが注目されているのは手軽に投資を始められるからではなく、これまでの為替取引にない魅力を感じるからでしょう。

その一つが手軽さです。

世界で共通のレートですから、口座を作れば日本にいてもいろいろな国の取引所にアクセスすることが可能となります。

また、インターネットから切り離してローカルのウォレットを構成することも可能ですが、便利さを考えるとあまり魅力的ではありません。

自分がどのような目的のためにビットコインを購入しようと考えているかを整理してみることをおすすめします。

ずっと投資のことばかりを考えていると、本来の目的からずれてくることもよくあるからです。

すでに利益を上げているなら安心して投資を続けられますが、損失が続いている人は不安が強くなっているはずです。

買い方や売り方を理解した、どのようなタイミングで売買をするかを考えることが大切です。