本場でも通じる仮想通貨テクニック

 

はーい!

 

前回はブロックチェーンについて説明したんですが、

今回も続いてブロックチェーンの仕組みについて解説していきます♪

 

 

      

 

 

ブロックチェーンのセキュリティの高い理由は

誰でも取引記録を見ることが出来るところにあります

 

 

 

 

えぇ!?それのドコがセキュリティ高いの!!?

 

 

 

 

という声が聞こえてきそうです 笑

 

 

実際セキュリティを強固にしようとする際にプライベートにしがちですけど、

 

 

 

データを管理する(見える)のが1人(1箇所)だけなので

改ざんができやすいという理由で返って危険なんです(。???)

 

 

 

上記画像の左は銀行のセキュリティなんですけど、
1箇所で管理しているのでそこを叩かれたら1発アウトです

 

 

 

存在する全ての人が監視者になっているわけですねヾ(。>?<。)ノ゙?*。

 

 

 

そして、そんな強固なセキュリティであるブロックチェーン。

実はビットコインで始めて運用された技術になります??

 

ちなみにこの技術は、今後様々な場面で
使用されてくる事になると言われています!!♪

 

 

 

・医療・・・カルテ改ざん防止
・選挙・・・選挙資金改ざん防止
・音楽業界・・・著作権保護など
・偽ブランド対策・・・詐欺予防など

 

 

 

今後、この技術が発展していけば現存する犯罪を

大体的に抑制することが可能というところも期待されているところですね♪

 

 

 

やはり世界の技術の進歩はすごい!!

以上!最強セキュリティブロックチェーンの解説でした(´∀`∩)

 

 

 

前回と比べたらスッキリした内容だと思います笑

 

 

次回の仮想通貨記事は未定です

思いついたらポット記事だしますね?

 

 

仮想通貨購入するなら

 

 

 

 

また、仮想通貨と経済知識が同時に学べるグループラインがあります!

講義形式で生徒さんが質問や疑問などを挟みながら勉強できるのでおすすめです(*´Д`)

 

参加希望者は下記のLINEを登録し、

以下のテンプレに詳細を記入して、ラインにご連絡下さい∠(`・ω・´)

詳しくは

LINE ID【@odd4693y】@マークも忘れずに?

 

名前:

年齢:

媒体:ブログorTwitter←選択してください

何に興味を持ったか(ブログ記事のどのジャンルに興味を持ったか)

 

仮想通貨の情報ニュース満載♪本命のグッズがあるかも♪

 しかしGW前は6円台
 それに比べたら急激に上がり過ぎたよね
 リップルちゃん少し休んで良いよ
 昨日のCCチャット お気に入り名言集
約6兆円。 
これは現時点での仮想通貨の市場規模です。 
約6,000兆円。 
こちらは現時点で推定されている“未来”の仮想通貨の市場規模です。 
仮想通貨の市場規模は、今年から5年以内で約1,000倍に拡大すると予測されています。 
世界の通貨総量は約8,100兆円と言われており、 
その金額が 仮想通貨と入れ替わる という見方です。
つまり、XRP 25円×1000倍=25000円となります。25000円×1000億=2500兆円となり、仮想通貨の50%がリップルなら成立しますが、さすがにそれはないと思うので、この10分の1、つまり仮想通貨市場の5%がリップル(これなら現実的)ならば、2500円が成立すると思います?
珍コインさん
ポォーン♪ この度リップル航空のご利用ありがとうございます 30円代への通過に少々機体が揺れる場合がございますが当社の機体に墜落の心配は全くございます 
ぺちぺちさん
現時点で使い道がここまで明らかな通貨なんてそれこそリップルぐらいなんだよなぁ
頑張るマンさん
国内では50行?地銀も合わせ?リップル決済システム?を視野に入れているぞ?この先リップル?上がるぞ??買い増しだぞ??ヨーロッパの暗号通貨のプロより
 以上抜擢させて致しました